2013年04月08日

山桜 対 ソメイヨシノ

皆さん こんばんは。去年の作品になりますが、今年、廃校になった、東平田小学校の近くに
咲く、ソメイヨシノです。丘陵を、すこし入ると、山桜が、ぽつぽつと、点在します。一説によると、あの山の間に咲く山桜は、
むかし、第二次世界大戦に行って、戦死した兵隊の、しかばねとか、気味悪いけれども、納得できるような気がします。
軍歌にまでなっていますから!。”きさまと俺とは、同期の桜、同じ兵学校の庭に咲く”・・・。母校の小学校はなくなったけれど
校庭の”桜”は、村民のこころのオアシスとして、末代まで、春を告げるものとして咲き誇ってほしい!。


同じカテゴリー(小松家 春)の記事画像
キビの種まき
見てもらわなくても!。
名もないアザミ
活着したかなぁ!。
ペンペン草と私
庄内平野・さかた
同じカテゴリー(小松家 春)の記事
 キビの種まき (2018-06-02 18:34)
 見てもらわなくても!。 (2018-05-26 14:01)
 名もないアザミ (2018-05-25 22:02)
 活着したかなぁ!。 (2018-05-23 14:20)
 ペンペン草と私 (2018-05-23 09:06)
 庄内平野・さかた (2018-05-20 22:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。