2014年08月27日

幻の人間


はぶどらざ、照れまんしす。皆さん、元気してますか?このところ、元気ありません。友達の友情というものは、素晴らしい感があります。このほどの三日間は夜寝て、昼寝て、また夜寝るの毎日です。病院の先生に問い合わせて見ると、明日にしてくれとのこと。運の悪い人生を歩んでます。
いや、そう考えるから、運が悪いのか?そうだ、考え方を百八十度変えれば、楽しいことが浮かんでくるか?そんなことはさておいて、今日は今日のことを楽しもう!
  


Posted by 善兵衛 at 21:23Comments(0)小松家 夏

2014年08月27日

えっ、赤川、最上川で花火があったの!


はっさんしぇべれべ、うとましずかい、こんばんは、
  


Posted by 善兵衛 at 20:25Comments(0)小松家 夏

2014年08月16日

盆休みでストレスが溜まりすぎます。


げちゃめこ、あざらし、こんばんは、なにも投稿しようという、意思がなかったわけではないが、こうなってしまいました。一ヶ月間何をやっていたのでしょうか。別に仕事をしていなかったわけじゃ、ないのですが日が経ってしまいました。基本的には、毎年のように稗が乱立してしまいましたが、穂もよく忍んでいるようです。オクラは母が持ち前なのですが、アクシデントというものはつながるものですねぇ!。腕を骨折してしまい、今季リタイヤーです。そんでもって、そんでもって、急きょ私が出頭することになりました。十数年間、ほぼ母親に頼り切ってしまった感のある栽培なもんですから、すべて私がやることになって、面喰ってしまいました。さしずめ、出荷はできなくなり、オクラの容姿を整えるだけでも、シックハックしてしまいます。それにつけて、来月の中旬にはグリーンツーリズムをオクラでやりたいとのこと。度胸一発、ここが小松善の見せどころ、よーし向かってくるもの、すべて来い、立ち向かってやろうじゃないか。心を決めてオクラの管理に当たってます。しかし、敵もさる者、油断は出来ぬ。水稲の収穫が二倍の波になって襲ってきます。まあ、そん時はそん時、覚悟を決めて仕事に当たります。言っちゃあ、いけないがそれにも増して仕事の魂は私に、さらに付け加えてソバを播けと後ずさりさせます。去年の今頃、誰がこんな過酷な労働を与えて苦労しろと告げると予想させたでしょうか。憎い、憎い、良し向かってくるもの、なんでも来い、立ち向かってやろう。心を決める。ここだけの話ですが。
  


Posted by 善兵衛 at 19:58Comments(0)小松家 夏