2015年09月20日

会社の社長ってそんなに稼ぐのやら。


ずるずると今日も一日が過ぎた。私は立場の無い、無能な近所でも名指しの札付きです。避けたいが来年の今頃は存続してる事やら?。シルバーウイーク。何それ。
  


Posted by 善兵衛 at 23:04Comments(0)旅行

2015年09月20日

連休 一日目報告


アジュール、モデミアンー、コングラチュレーション、人間 心の奥底に溜まったものを吐けば、楽になる。少し寒くなってきた。ストーブを出そうか迷う。妻が出勤先から戻ってくる時間だ。母は、食事の皿洗い。明日からまともな人生を送ろう。
  続きを読む


Posted by 善兵衛 at 22:31Comments(0)小松家 秋

2015年09月20日

ナナカマドもまったり!


近所の庭先で色づいていたナナカマド。すっかり秋を思い込ませます。まだ、葉っぱが緑色、これから装うことでしょう。
  続きを読む


Posted by 善兵衛 at 13:56Comments(0)小松家 秋

2015年09月19日

酒田の田舎の物語


今はもう~秋
誰もいない海~。たった一つの夢が破れても!。rhythm  続きを読む


Posted by 善兵衛 at 17:19Comments(0)小松家 秋

2015年09月16日

田んぼ、荒らしてしまったぁー!


まずまず、見っともないようなことを書いてしまってますが、今年も田んぼを荒らしてしまいました。もちろん、いっしょのグループのメンバーにはわかっているけど、合わせる顔が出ないし、話をする立場ではありません。これが一年間の最終報告です。春には一生懸命やりますと公の場を借りて大きく誓ったのに、豊穣の今になってこんな報告を書かねばならないとは”何年農業をやってるんだ”と言いたい人には言わせておけばいいのですが!。いわんや、どう見ても恥ずかしい。さては立ち並ぶ木等たちをばったばった、蹴り落とし、自分だけが助かればいいというものでもない。昔から繋がる農村の”ゆい”に甘んじて自分はしっかりしている雄姿を彼らの前で広めなければ、農業をやっている立場が浮かばないというものです。時は明日、また試練の一日が待っている。何年人間をやっているのだ。口笛吹いて鼻歌まじりであまり深く考えないでお世話なった人には丁重に。学の深い人にはそれなりに。明日から本番。臨機応変にやけくそだ~。なるようになれ!。ストップ マイ 農業!!。
  


Posted by 善兵衛 at 22:16Comments(0)小松家 秋

2015年09月16日

身体を動かすこと


先般の診察では、血圧が高いとのこと。さらに顔がふっくらしてきたとのこと。内臓的にはどこも変化はない。とにかく、季節に合わせて身体を動かしてみてくださいとのこと。いままで暑かったので春のような三時に起きて村内を周遊!。なんてことはできるだろうか?。新しい挑戦です。facebook
を今までやっていたのですが、当人としては天心欄慢と馬鹿をさらけ出しているようで恥ずかしいので、ブログに偏らせていただきます。秋の芸術シーズンに合わせて留めの司令作戦はできるかなぁ~!。  


Posted by 善兵衛 at 02:51Comments(0)小松家 秋

2015年09月16日

身体を動かすこと


先般の診察では、血圧が高いとのこと。さらに顔がふっくらしてきたとのこと。内臓的にはどこも変化はない。とにかく、季節に合わせて身体を動かしてみてくださいとのこと。いままで暑かったので春のような三時に起きて村内を周遊!。なんてことはできるだろうか?。新しい挑戦です。facebook
を今までやっていたのですが、当人としては天心欄慢と馬鹿をさらけ出しているようで恥ずかしいので、ブログに偏らせていただきます。秋の芸術シーズンに合わせて留めの司令作戦はできるかなぁ~!。  


Posted by 善兵衛 at 02:48Comments(0)小松家 秋

2015年09月05日

夜中に起きる


苦しい、なんでこんな時間に起きてんだろう。なんで前向きに、ポジティブに考えられないんだろう。苦しい。挫折を知らないからか?。今頃になってやっと目覚めた。
でも苦労はしてない。只今、三時。高ければ高いほど良いのに。
  


Posted by 善兵衛 at 03:04Comments(0)小松家 秋

2015年09月02日

旅はするもの、味わうもの。


友達には帰に送ったのですが、小生、夏の間、暑さに紛れて、というより、なまけ病を続けてしまい、長らくブログをチョンボしてしまいました。定期的なつづやかな人もいたのですが、今は去ってしまったかもしれません。最近、涼やかになってきたので、自分の気持ちだけでも”つづりかた”を再開します。と言っても何を書けばいいのやら?。・・・・・・。とりあえず、今年、鳥海山には、二回チャレンジしたのでその二回目の「花文字雪渓」の写真です。この歳になると頂上を極めるのは体力的にも厳しいので、せめて健康のため、私はダイエットのためだけに登ります。もちろん、厳しい天候の時には行きませんし、引き返します。最近富みに腹が出て来て写真にも載せられなくなった身体です。見苦しいのが好きな人はいませんよね。とりあえず、鳥海山では「種まき爺さん」の雪形は知られてますけれど、この「花文字雪渓」は私も最近知りました。
きのう、夢の中に、私が大相撲の本場所に行って、両国の国技館にとん挫している状況を見ました。恥ずかしい話ですが、それぐらい私の体重のことを死に迫ることやかし、と心の中でも心配しているのです。この秋は脱食欲に徹底的に挑戦します。そして動きに動いて体重を減らします。それまでは、ブログに身体をキャッチしませんのでよろしく。
  


Posted by 善兵衛 at 20:52Comments(0)小松家 夏