2017年09月08日

山居倉庫


ハラホロヒレハレ!。御無沙汰してます。小生、夏の暑さには滅法弱く、これから稲の刈り取りを迎えるのに、田んぼは荒れ放題、稲草は伸び放題。世間様には顔を合わせられません。の状態です。とりあえず、今年は去年より照りつけるような暑さはなく、頑張って除草活動を続けます。皆さんが言うように「世間様に迷惑を掛けてません」を念頭に仕事をしていきたいものです。
写真は山居倉庫の夏模様。今年も大豊作であればいいのだが。
  


Posted by 善兵衛 at 23:14Comments(0)小松家 夏

2017年08月11日

オクラの花


ハラホロヒレハレ!今年も順調に育ってます熱海(ねっかい)の使者。種蒔き頃の低温の影響で初期生育が順調ではなく、欠株が多く、収穫はいつもの年の三分の一です。けれど、オクラの花は美しく、心を和ませてくれます。写真、下には結果したオクラの実が見えます。
  


Posted by 善兵衛 at 14:06Comments(0)小松家 夏

2017年08月05日

自分で自分をコントロール。


ハラホロヒレハレ!。
ついに行ってきました鳥海登山、家を朝五時に出てひたすらブルーラインを鉾立へ。今日も快調に鳥海山が望める。体調に異変はない。登山カードを整え、また来れた幸せに感謝してひたすら歩みはじめる。小浜小屋まで登山道はきれいに整理されてる。途中賽の河原で水を含み、塩分を取るため、飴玉をなめまた出発だ。なだらかなコースとまではいかないが体力と精神力もが年とまで衰えてきた。自分をコントロールしてできるだけ負担にならないようにゆっくり歩む。途中大勢の人とまで合うと心がなごむ。来年はもっと登るのがきつくなるが再行を祈してひととおり、山行を終える。  


Posted by 善兵衛 at 14:31Comments(1)小松家 夏

2017年08月01日

人生いろいろあらーなぁ!


今日から八月。一年で一番暑い季節だ。家には一つしかないのだが、クーラーと扇風機が大活躍だ。暑くなって疲れていると頭の思考は甚だ鈍くなる。体温の調整はコントロールが非常に難しい。夕方、帰宅時こんなことがあった。左前方横から貨物自動車が横断を待っていた。大道優先と思い、そのまままっすぐ直進しようと思っていたら、貨物トラックの横から老人の踏んだ自転車が急に踏み出してきたのだ。当然、車両は大道を進んでいる私に優先権があったので飛び出してきた自転車が悪いことになるが同じ車両でも自転車に優先権はあることになるのか?。幸い接触もせず、ぶつかりもせず転倒もしないで事は済んだが恐ろしかった。いつ交通事故の加害者になるともしれない。今考えると気持ち的に考え事をしていたやもしれない!。前方不注意で私が悪いことになるのか。そうです。
  


Posted by 善兵衛 at 21:22Comments(0)小松家 夏

2017年07月31日

クリーミィな薔薇。


ハラホロヒレハレ!。前回と等しく、只今なるようになれという状態です。やけくそです。一時絶っていた浪費癖がまた復活して自分の心を悩ませています。それにしても天候のせいか、去年までバテていた夏のスタミナ不足が今年はまだ襲ってきません。天気の三十度前線が毎年私を苦しめていたのですが、草刈も、田んぼ回りも今のところ快調です。波のように私を閉じ込めていたストレスが今年の花火は毎日私にエネルギーを与えてくれます。夏バテが襲って来ないうちに秋になりますように(祈)。
  


Posted by 善兵衛 at 16:29Comments(0)小松家 夏

2017年07月25日

梅雨明け前の夕日


こんばんは。久しぶりに投稿します。大雨から一転、明日の好天を導いてくれる、綺麗な夕日に巡り合えました。写真の腕が下手くそなのでジャストヒットできる構図にならなかったのが残念。これからはもっと丁寧に撮影します。
  


Posted by 善兵衛 at 22:33Comments(0)小松家 夏

2017年07月21日

暑いですねェ!


ハラホロヒレハレ!。
こんにちは。風があるのに三十二度を超えるそうだ。外はとても歩けない。写真はたわわに成長した稲の葉先。八月に入るとカメムシに穂先を食害されて、草刈は控えてくださいとのこと。暑くなる朝食前、草刈は勝負だ。日中はとても暑くて仕事にならない。でもこの暑さがなければ作物は育たない。六月寒かった対称に今が暑いときた。自然の摂理ですねェ。一昨日、ストレス解消とばかりに酒田の町をローナリングして回った。少し二日酔いだったが、午後からその恩恵は出てきた。身体が快調である。仕事がはかどる。素晴らしく良い発想が生まれる。金はかかったが健康になってきた。酒の恩恵は素晴らしいものがある。ほどほどに酒に飲まれてしまっては元も子もないが!。
  


Posted by 善兵衛 at 12:09Comments(0)小松家 夏

2017年07月05日

あらためて 自由。


ハラホロ ヒレハレ!。毎日、うっとうしい梅雨空。まだむしむししないだけでも、幸せである。この梅雨が明ければ待望の真夏。いろいろ計画はある。
  


Posted by 善兵衛 at 09:15Comments(0)小松家 夏

2017年06月21日

東沢公園でバラを見る。


ハラホロヒレハレ!。天気に恵まれ、妻と一緒に村山東沢公園にバラを見に出かけました。園内は見事にバラが咲き誇り、入ってくる人の目を楽しませていました。かなり写真は撮ったのですがお見せできるのはそのたった一部。帰りに東根温泉の日帰り浴場に入り戻ってきました。
  


Posted by 善兵衛 at 01:43Comments(0)小松家 夏

2017年04月09日

チョウカイアザミ


ハラホロヒレハレ!写真は過年、鳥海山アザミ坂で撮った、固有種のチョウカイアザミの立志である。人間は誰しも感情が入ると中庸な考え方ができず、外見でその人を判断してしまう。誠に残念である。高山植物が太古の昔から平地で咲き誇っていた時代から氷河期を通り越し、山の上に取り残されてしまった時代へと続き、現代は一部の高名な保護主義者に手厚く保管されていることは、将来のための遺産である。大事にしてほしい。これから始まる夏山シーズンに向かって登山者の心を癒してほしいものである。
  


Posted by 善兵衛 at 00:38Comments(0)小松家 夏

2016年05月26日

梅雨入りまじかかなぁー!


写真は私の愛車、アクア、登場してから、三年になる。画像が傾いてしまって失礼。このブログに登場してから四年、相変わらず、寂しいシュチュエーションだ。最近はfacebookにカブを奪われ、ブログがおろそかになってきた。すみません。写真の才能は乏しいし、国語がだめだった所為で文章能力も無に乏しい。ここらで奮起して再興したいが、時期既に遅く、目的意識が乏しくなった。そのため、ここらで別の意味の趣味を探した方が自分にあった気がする。なんだって夜中の二時にパソコンで遊んでいるようじゃ、将来性はありえない。所詮私はサラリーマンでもないし、時間に束縛されているわけでもないし、自由なのだが、何事にも生活がかかっているし、人間性はみな、同じだ。ブログとフェイスブックとを比べるとブログの方がずっと書きやすい。フェースブックは書くことに相手の気を使わなければならない。これが大変だ。夜にパソコンに向かっていると「引きこもり」と皆から間違われやすいが、私の場合、睡眠時間は取っているし、短くても眠っている時間が少なくて済むのだ。しかし、日中、眠くなるが!。生活するということは、苦しいことなのか?。今までは無理をしてきたので苦しかった。上司もいない、部下もいない。孤独の身の上で、私にできることは!。のんびり、ゆっくり、マイペースで周りをあまり気にせず、自分を自分でコントロールして平坦な道を歩んでゆくことです。決して見栄を張らず、社会に同調して自分を主張するためには、出る杭にならないように生活を守っていかねばならない。そのためには世間体を気にし過ぎず、適度に六割の力を出せば、良しとしなければならない。
  


Posted by 善兵衛 at 02:53Comments(0)小松家 夏

2015年09月02日

旅はするもの、味わうもの。


友達には帰に送ったのですが、小生、夏の間、暑さに紛れて、というより、なまけ病を続けてしまい、長らくブログをチョンボしてしまいました。定期的なつづやかな人もいたのですが、今は去ってしまったかもしれません。最近、涼やかになってきたので、自分の気持ちだけでも”つづりかた”を再開します。と言っても何を書けばいいのやら?。・・・・・・。とりあえず、今年、鳥海山には、二回チャレンジしたのでその二回目の「花文字雪渓」の写真です。この歳になると頂上を極めるのは体力的にも厳しいので、せめて健康のため、私はダイエットのためだけに登ります。もちろん、厳しい天候の時には行きませんし、引き返します。最近富みに腹が出て来て写真にも載せられなくなった身体です。見苦しいのが好きな人はいませんよね。とりあえず、鳥海山では「種まき爺さん」の雪形は知られてますけれど、この「花文字雪渓」は私も最近知りました。
きのう、夢の中に、私が大相撲の本場所に行って、両国の国技館にとん挫している状況を見ました。恥ずかしい話ですが、それぐらい私の体重のことを死に迫ることやかし、と心の中でも心配しているのです。この秋は脱食欲に徹底的に挑戦します。そして動きに動いて体重を減らします。それまでは、ブログに身体をキャッチしませんのでよろしく。
  


Posted by 善兵衛 at 20:52Comments(0)小松家 夏

2015年08月27日

セクシーな夏終わる


何を表わそう、鳥海山の万年雪の一部です。土台、メタボの私は、世間体をはばかる事無しに暮させてもらってます。これはいけない生き方だとは分かっていても変えることができないでいます。自営業とは、創造性あふれる、サラリーマンには追い付くことのできない、未知の分野を秘めた職業でございます。しかし、計画性が対応できないでいるので収入が予測できない職業です。とにかく、疲れます。
  


Posted by 善兵衛 at 15:30Comments(0)小松家 夏

2015年07月24日

日本一の幸せ者


小生、仕事もできてないのに早くも夏休みを貰いました。日が暮れたのにいつしか、夜が明け、もさもさしてると一日が終わってしまう。この繰り返しが続いている。誠に誰が感じてみても幸せです。何らたたかれる事もない。自分の経営だから。誰に聞いてもこの年になって健常な人はいない。どっか患っている。今日も農振協議会が農協であった。私は行きませんでした。疲れるからという理由で。来週もファームの協議会、農業共済の報告会が開かれる。疲れないようにしよう。この歳になって眠れば疲れがとれるので助かる。睡眠とは大切なことだ。時間と余裕があるが”お金がない”ときてる。三拍子揃うのは良いが、金がないのが一番つらい。
  


Posted by 善兵衛 at 09:16Comments(0)小松家 夏

2015年06月20日

気さくに話す人ができない


まだ十二時にならないのに寝てないの。いや寝ました。八時に寝て十時に起きたのです。数時間しか寝てないわけね。いや、辛い仕事しかしてないわけではないので、睡眠は時間とともに経過していきます。写真は羽後本荘市にある、ハーブ園の中庭、丁度ラベンダーの最盛期で摘み取りもやっていました。子吉川の河口に広がる一角に広がるハーブワールド、色とりどりに広がる色の数々、訪れた人の心をすっきり豊かにしてくれます。
  


Posted by 善兵衛 at 00:06Comments(0)小松家 夏

2015年06月03日

一時半に目が覚める。


目が覚めてしまった。
これから夕方までは相当長い。まずは草刈りをしなければ。他の人は当に終わり、出来上がってしまっている。遅れているのは私だけ。他と比べるのは良くないが世間の体裁を考えると、「変に思われるかも」の精神があるため、ほっといてはいられない。この年になって人間みな同じではないことを知る。でも私、定年もないし、死ぬまで現役でいられ、仕事があるということは正直言って幸せなのかも知れない。ただ仕事に追われ負のカテゴリーに包まれたら不安でいっぱいになってしまうのだが、神様は人間を平等に作られたので私も助かっている。
こんな早く起きてしまったのだから何かすることがないかと自分を責めるがいたってふょうふょうと時間を使っている。時間に使われるのではない。使っているのだ。誰かが言っていた。プライドが高いのは良くないがあなたがなぜ、大学に入れたのか。ただ運が良かったからだ!。先生は大学に入れた実力はないという。実際のところ、頭が悪いということだ。しかし、大学に入って勉強はしなかったけれど、何を得たか?。責めて言うと、全国に友達が得られたということだ。これは勉強だけでは作られない、財産だ。ラッキー。
  


Posted by 善兵衛 at 02:31Comments(0)小松家 夏

2015年06月02日

深く考えることが良いことか?


今日も夫婦喧嘩をしてしまった。原因は双方の歩み寄りのなさか?。性格の不一致か?風呂に入って一晩寝れば気持ちが変るかなぁ?。私は生まれた時から、高かった。ただ上を望んでいた。完璧主義だった。責任感が強かった。口数の少ない、おとなしくて真面目な性格だった。女性も完璧な人を狙った。その結果が今の状況につながった。結婚して十七年、彼女を守らねばと思うが、いざというとき、自分の弱さが出てしまう。離婚だけは避けたい。少し生活力の欠けているわたしは彼女を守れるだろうか?結婚に値するだけの人間ではないような気がする。
  


Posted by 善兵衛 at 20:11Comments(0)小松家 夏

2015年05月20日

何にもやる気がしない


写真は延命寺の山門の地蔵尊。表題の通り、きょうは酒田祭り。あまりにも被害妄想が多すぎる。きのう、スターバックスコーヒーを散策した。医者の先生によると田植えからの休息が必要だとのこと。しかし、そんなことはしてられない。大豆の耕起、水稲の除草剤散布、草刈り、ほか多数、堂々巡りで全部終わらせなければ、休みは来ない。結局、休みはないということだ。
  


Posted by 善兵衛 at 09:05Comments(2)小松家 夏

2015年05月20日

何にもやる気がしない


写真は延命寺の山門の地蔵尊。表題の通り、きょうは酒田祭り。あまりにも被害妄想が多すぎる。きのう、スターバックスコーヒーを散策した。医者の先生によると田植えからの休息が必要だとのこと。しかし、そんなことはしてられない。大豆の耕起、水稲の除草剤散布、草刈り、ほか多数、堂々巡りで全部終わらせなければ、休みは来ない。結局、休みはないということだ。
  


Posted by 善兵衛 at 09:05Comments(0)小松家 夏

2014年08月27日

幻の人間


はぶどらざ、照れまんしす。皆さん、元気してますか?このところ、元気ありません。友達の友情というものは、素晴らしい感があります。このほどの三日間は夜寝て、昼寝て、また夜寝るの毎日です。病院の先生に問い合わせて見ると、明日にしてくれとのこと。運の悪い人生を歩んでます。
いや、そう考えるから、運が悪いのか?そうだ、考え方を百八十度変えれば、楽しいことが浮かんでくるか?そんなことはさておいて、今日は今日のことを楽しもう!
  


Posted by 善兵衛 at 21:23Comments(0)小松家 夏