2018年05月23日

活着したかなぁ!。


ハラホロヒレハレ!。こんにちは。田植えの終わった田んぼは日々青さが増してくる。田植え機では、一回に四、五本の苗を植える。2、5葉の活着時期を満した苗が必要だ。伸び過ぎると活着時期を逸して寝てしまう。写真は品種によって違うが活着時期を過ぎた稲の苗だ。不安になるかもしれないが成長とともにまっすぐ直立してくる。心配いらない。
田植えの後直しが一向に進まない。早い人は大豆の二番起こししている。私は草刈も進まない。皆に追いつけるのやら!。一応人は人、自分は自分だ。人それぞれ勘定がある。波に乗れば仕事が早いが、ばらつきがある。中干しまで二回草刈必要だ。先が詰まってきた。


同じカテゴリー(小松家 春)の記事画像
キビの種まき
見てもらわなくても!。
名もないアザミ
ペンペン草と私
庄内平野・さかた
水面に映える鳥海山
同じカテゴリー(小松家 春)の記事
 キビの種まき (2018-06-02 18:34)
 見てもらわなくても!。 (2018-05-26 14:01)
 名もないアザミ (2018-05-25 22:02)
 ペンペン草と私 (2018-05-23 09:06)
 庄内平野・さかた (2018-05-20 22:36)
 水面に映える鳥海山 (2018-05-20 20:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。