2017年10月01日

昔の名前で出ています。


ハラホロヒレハレ!。とにかく花の数量が多い。さぞかしこれだけの品種を維持するには管理が大変だろう。頭が下がる思いだ。きょうはその中で黄色のバラを投稿した。春に買った一眼レフのデジカメで今年中にもう一回、散策しよう。ここからだと一時間半で行けるから。先人の活躍に気持ちを込め出かけよう。それにしても今日も言われてしまった。小松君”もっと絞まらねばだめだ”と、体重のことである。妻からは自己管理が徹底してないからだと、今月の土曜日には詩吟の大会がある。ここは先輩によ~く説明して欠席させてもらおう。日曜日には家内が山形で国家試験だ。稲刈りの最盛期なのに仕事にもならない。そうならないようにみんな発てることはできない。詩吟は来年に回そう。国家試験の付き添いはどうしてもついて行かなきゃ。名を捨て身を取ろう。それにしても稲刈りはいつ終わるのか。でも箱根には行かねば。一年に一回の楽しみだ。
宿泊代が二万一千円だとか、天下の箱根芦ノ湖、このぐらい掛かるのか。それに新幹線代とか、小田原まで電車を三回乗り換える。小遣いも当然準備しなきゃ。貧乏がますますはかどる。なまくさ人間の淵の果てがこんなものか!。責めてでも天気が良いといいが。


同じカテゴリー(小松家 秋)の記事画像
山茶花
どうだんつつじ(満点星)
庄内の秋の民家の風物詩
金峰山に鶴岡の町を見る。
カントリーエレベーター
曼殊沙華(ヒガンばな)
同じカテゴリー(小松家 秋)の記事
 山茶花 (2017-10-28 13:01)
 どうだんつつじ(満点星) (2017-10-28 12:42)
 庄内の秋の民家の風物詩 (2017-10-27 08:45)
 金峰山に鶴岡の町を見る。 (2017-10-22 17:47)
 カントリーエレベーター (2017-10-11 19:09)
 曼殊沙華(ヒガンばな) (2017-09-26 18:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。