2016年11月17日

儲からない農業


農閑期、初めて酒を飲んだ。世間では酒はうまい。芍薬の長とまで言うが、私にとって酒を飲むと気分が悪くなり、頭は回転するが通じ合う同席がいないのが普通で宙に舞い、完璧に落ち込んでしまう。酒の良さというものがまったくわからない。懸命に自分を回転させて有りもしない空想をめぐらして自分を正当化しようとするが、この先、まっすぐ生きることを決めた私にとって、うそ、でたらめは酒の席の話だけでいい。


同じカテゴリー(小松家 秋)の記事画像
山茶花
どうだんつつじ(満点星)
庄内の秋の民家の風物詩
金峰山に鶴岡の町を見る。
カントリーエレベーター
昔の名前で出ています。
同じカテゴリー(小松家 秋)の記事
 山茶花 (2017-10-28 13:01)
 どうだんつつじ(満点星) (2017-10-28 12:42)
 庄内の秋の民家の風物詩 (2017-10-27 08:45)
 金峰山に鶴岡の町を見る。 (2017-10-22 17:47)
 カントリーエレベーター (2017-10-11 19:09)
 昔の名前で出ています。 (2017-10-01 02:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。