2014年04月05日

矢流川の立石寺


村から数百メートル、山沿いに入っていくと険立った山の切り立った岩の中腹に祠があります。地元では”金毘羅”さまと呼んでいるのですが、私には結われがわかりません。毎年一回例大祭があり、村の重鎮として祭られてます。

  


Posted by 善兵衛 at 00:10Comments(0)小松家 春