2013年04月21日

カトリックで献身を受けました。

”へべれけ浜”の写真はいかがでしたか?。今日の日曜日、
”ターブチ”をしようと圃場に出たのですが、二日来の雨、やめました。ハウスの苗もこの天気で、閉塞がち、ほとんど、成長を示しません。この先どうしようと思ってもみんな同じだから、天気のことは気にかけません。せめて、神様はわかってくれると思っています!この写真は、カトリック教会で”洗礼”を受けた私が司教様から、献身を授かった模様です。実家をもともと、曹洞宗の1段等で熱心な宗教家でした。それなのに韓国から嫁をもらうことになり、結集してキリストの道を学びました。この道がわたしにとってこれから、限りなく、常陽の光になるのか、櫛生の一端になるのかはわかりませんが、観良くの希望になることを願わずにはいられません。カトリックの”トラバース”が私たち家族に幸運をもたらすことを祈って筆をおきます。  


Posted by 善兵衛 at 13:20Comments(0)小松家 春